株式会社 中日アド企画

株式会社 中日アド企画

PROFILE

地域に根差し寄り添う営業。
クライアントの信頼が仕事の原動力に!

intervew

ー 入社を決めた動機を教えて下さい。

メディア業界に興味があり、大学ではマスコミのゼミに所属。
就活が解禁された早期から業界を絞って就職活動に取り組んでいました。多彩な業種のクライアントとプロジェクトに取り組める広告代理店に強い興味を持ち、中日アド企画と出会いました。「中日新聞をはじめとするテレビ・ラジオ・ネット広告・企業サイト・ECサイト・イベントなどの幅広い取扱い媒体」と「提案から実施まですべて自分主導で進行できる」点に魅力を感じて入社を決めました。

先輩インタビュー

個性豊富なメンバーと家庭的な環境が魅力の地方拠点。
手掛ける仕事は手ごたえある案件が多いですね。

ー あなたはどんな仕事をしていますか?

現在は三重県北勢エリアで営業を担当。地域の企業が営業先。折込チラシ、新聞、テレビ、イベントなど、クライアントの課題解決にコミットし、様々な企画提案に取り組んでいます。
顧客の業種は幅広く、ショッピングモール・教育機関・ハウスメーカー・インフラ企業・観光業界など、世の中の全ての企業がクライアントになりえる仕事。社長など決裁者との商談も多く、貴重な人生勉強にもなります。受注後の全体進行・スケジュール管理・予算管理なども大切な仕事です。

ー 1番、やりがいを感じた仕事は何ですか?

あるフィットネスクラブの設立5周年を記念して実施した“会員向けの感謝祭”は印象に残っています。
三重支社に配属直後からクライアントとの関係がスタートし、事業成長に寄り添い、広報担当のようなポジションで宣伝広告全般に携わらせていただきました。会員への告知から、イベントのタイムスケジュール、ゲストタレントの手配、上映するPV製作等、社長と二人三脚で企画。イベント当日1,000名ほどのご来場者で会場はいっぱいになり、「次回の感謝祭も頼んだよ!」と社長に声を掛けていただいたときは嬉しかったですね。

ー 会社の雰囲気はどうですか?
周りには、どんな人がいますか?

地域に根差した地方拠点の三重支社は、少人数でアットホームな組織。
個性的なメンバーが多く、ハウスメーカーの営業出身の転職組から、サッカーフリーク、元お笑い芸人など、豊富な人材が揃っています。私は子育てとの掛け持ち勤務のため、メンバーに迷惑を掛けることも多いですが、フォローが手厚くとても感謝しています。

先輩インタビュー

ー 今後の夢や目標を教えて下さい。

結婚や出産を経て女性でも長く働けるように、私自身でモデルケースを築いていくことです。今は娘の子育ての真っ最中。クライアントのスケジュールを優先しつつ、育児に取り組む必要があり、両立は難しいですが、女性が働きやすい仕組みづくりをしていけるといいかなと思っています。

SCHEDULE- Flow of the day -

一日の流れ

他のインタビューを見る- Interview -

  • 向 健太朗
  • 鈴木 順之
  • 岩田 真実

CROSS TALK

OTHER TALK

OTHER TALK

ENTRY

  • 新卒採用
  • キャリア採用

まずはお気軽にエントリーください

PAGE TOP

PAGE TOP